最新記事

人気記事

 
 
 
 

「目はいのちを呼吸する」ことを知る、ヒッチコック映画の「スーパーカット」作品がヤバい

 
Eyes-of-Hitchcock-01.gif
Eyes-of-Hitchcock-02.jpg
Eyes-of-Hitchcock-03.gif
(((( °Д°))))アアアアアアア

濃密な "なにか" が押し寄せてくる

アルフレッド・ヒッチコックの映画に登場する俳優たちが、『目』という器官を使い、膨大な情報を、無言のうちにこちらへ流し込む

映像作家コゴナダ(kogonada)が "スーパーカット(Supercut)" と呼ばれる、同じアクションを持つ短いクリップをモンタージュする手法を使い、制作した映像作品「Eyes of Hitchcock

言語以外の情報が、僕らにとってどれだけ広大な世界を持っているのかを感じるよ

 
 
 

神業ヤバい。路上の少年が「手で描く」絵画、その鮮やかな技法

 
早業の絵画-00.jpg
早業の絵画-07.jpg
( ◉д◉ ) スゴー

思わず声出た・・・

なにをどうしたら、こうなるんだ・・・路上の少年が、わずかな時間につくり上げる「手描きの絵画

指先と手のひらの感触で、多彩な表現を次から次へと繰り出していく、その鮮やかな技の数々にグイグイ引き込まれるよ

問1: 度が過ぎた「違和感」は、乳幼児にどんな影響を与えるでしょうか?

 
違和感-01.jpg

ローポリゴンで枯山水「禅の精神」を感じさせる、突き詰められた形状と色彩の静謐な世界

 
Mark-Kirkpatrick-01.jpg
( °Д°) オオ…

なんと美しい

現代では "完全にリアル" なほどに到達した、3DCG技術。無数のポリゴンによって構築される豪華絢爛な世界と対局に、あえて極限まで簡略化した「ローポリゴンの静謐

シアトルのマーク・カークパトリック(Mark Kirkpatrick)が作り出す空間、そこはまるで、座禅や枯山水の精神のような

見ているだけで、不思議な心の落ち着きと、秘められた内なる躍動を感じさせる

【超ハイレベル】ナショジオ「写真コンテスト 2014」に集まった現時点1500作品から、さらに厳選 19選

 
01-NGPC-colin-mackenzie.jpg

キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

今回もレベル高すぎる!!

あまりに凄くてにやけてくる超絶クオリティの数々、今年も開催されている「National Geographic Photo Contest 2014

これ、ホントに楽しい 。・゚・(ノ∀`)・゚・。

昨年度は150カ国から7,000以上の応募があり、今回も開始早々1,500のエントリーが集まっているんだけど、どれもこれもヤバい。全部は紹介できないので、現時点の作品をずらっと確認後、さらに厳選した19作品を紹介します

Facebookで作品に「いいね!」することでみんなも選考に参加できるよ

なんて幻想的な現実「竜宮の使い」がメキシコの海水浴客の眼前に出現、生きた姿が撮影される

 
リュウグウノツカイ-01.jpg
リュウグウノツカイ-02.jpg
ドッ━━━━━ヽ(゚Д゚)ノ ヒャ━━━━!!!!

竜宮城から遣いがキタ!!

あぁ・・・このまま浦島太郎になってしまいたいほどミステリアスな瞬間が、メキシコ最北端のバハ・カリフォルニア州で撮影された

普段は陸から離れた外洋の深海に生息し、人間の前に姿をあらわすことは滅多に無い。生きている姿を撮影した映像記録は殆ど無いと言われる「リュウグウノツカイ (竜宮の使い)」が、コミュニケーションを取ろうとしているかのように、沖に戻されては岸に戻り、ついには海へ帰っていく

物語りが始まってしまいそう、いったい彼はなにを伝えたかったんだろう

人類を魅了する妖艶「ベリーダンスの鬼才」レイチェル・ブライス、踊りとはこんなにも神々しいものか…

 
Rachel-Brice-01.jpg
(((( °Д°))))アアアアアアア

こころの奥底から "なにか" が沸き起こって

体中の皮膚に波のように到達するのを感じた・・・踊りの魔力とは、こんなにも恐ろしいまでの魅惑に到達しうるものなのか

ベリーダンス界のスーパースター「レイチェル・ブライス (Rachel Brice)」の妖艶で、神秘的な動きに言葉を失ってしまいそう

【これはすごい】ドローンカメラの新時代はじまる「腕から飛び立つカメラ」で、スマホの映像が激変する未来へ

 
Nixie-00.jpg
Nixie-01.jpg
キタ━━━ヽ(∀゚ )人(゚∀゚)人( ゚∀)ノ━━━!!

こんな未来がすぐそこだなんてっ

どう考えてもドラえもんの世界だろ・・・これはっっ 空飛ぶカメラ「クワッドコプターの登場によって実現した「いままで見たことない視界」に驚かされてきたけど、ついにウェアラブルデバイスに進化

この「Nixie (ニクシー)」は、ブレスレット形態から空中へ飛び立ち、"ブーメラン・モード" で腕に戻り、"フォローミー・モード" で持ち主に従いてきて、みんなの特別な瞬間をスマートフォンに記録する

ここから想定される「まったく新しい視野」によって、僕らのフォルダの中身と、思い出は、どんな風に変わっていくんだろう

「うぉうぉっ、うぉっうぉ… こんばんわっ!」ヤギよ、またお前か。

 
Clyde-the-goat.jpg
な ん だ こ れ は

まったく感情移入できないwww

こんなに身近にいるのに、宇宙の果てを感じさせる意味不明な魅惑の「ヤギ」。どの角度から切り込んでも、何を考えているのか摩訶不思議なクラスメートとして、地球上のすべての生命体たちが首をかしげているであろう

「うぉうぉっ、うぉっうぉ・・・ こんばんわっ!」

かあちゃん最期の望みを叶えた「息子とのダンス」この世を去る3日前に撮影された映像

 
Mothers-Last-Dance-00.jpg
全息子
いますぐ
かあちゃんに電話しろ

乳がんとの戦いの終わりに、61歳のメアリー・アン・マニングが望んだのは、最愛の息子・ライアンとの「ラストダンス」彼女はこの3日後にこの世に別れを告げた

彼の結婚式で車いすから立ち上がり「虹の彼方に」をバックに寄り添う二人のあいだで、なにが話されたのかはわからないけど、この場面を見ているだけで涙が沸き起こってくる

世界中のどんなダンスよりも、特別なダンスだった

BACK TO TOP