Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

最新記事

人気記事

 

昨日描いたかのように斬新な浮世絵 - 歌川国芳

 
 
 
歌川国芳-00

「幕末の奇想の絵師」

な、なんなんだこの色使い、構図、ギミック、そして得体の知れぬパワー・・・「現在のアーティストの浮世絵リミックス??」って、一瞬思ってしまったんだけど、江戸時代の末期。その時代を代表する浮世絵師の一人、歌川国芳(Utagawa Kuniyoshi)

新しすぎるっっ

写楽や北斎のようなアーティストに比べると知らない人も多いと思うんだけど、美人画、役者絵、武者絵、風景、戯画、春画等、多くのジャンルで膨大な作品を残した国芳。

特に化け物らが登場する物語をフィーチャーした作品群は鬼気迫るものがあって、みんな紹介したいところなのだけどその中から一部をご紹介します。各画像はクリックで高解像度が開くよ

歌川国芳-01

歌川国芳-02

歌川国芳-03
歌川国芳-04
歌川国芳-05

歌川国芳-06

歌川国芳-07
歌川国芳-08
814b2547.jpg

歌川国芳-10

歌川国芳-11
歌川国芳-12

歌川国芳-13

歌川国芳-14

歌川国芳-15

歌川国芳-16
歌川国芳-17
歌川国芳-18

歌川国芳-19

歌川国芳-20

歌川国芳-21
歌川国芳-22
歌川国芳-23
歌川国芳-24

歌川国芳-25

歌川国芳-26
861418a5.jpg

歌川国芳-28
歌川国芳-29

歌川国芳-30
歌川国芳-31

歌川国芳-32

歌川国芳-33
歌川国芳-34
a8fa9601.jpg


 
BACK TO TOP