最新記事

人気記事

 

日本よどこへ行く・・・ 2012年、違法ダウンロード刑事罰化へ。しかも重い。だれでも犯罪者になる可能性??

 
 
 
2011/12/07
自民、公明両党は7日、インターネットを通じた音楽や映像ファイルの違法ダウンロードに対し、2年以下の懲役か200万円以下の罰金を科す法案をまとめた。

時事ドットコム:違法ダウンロード処罰へ法案=自公

今年8月3日に津田大介氏がツイートしていたとおり、来年の通常国会で成立の見込みが。

複数方面から聞こえてくるようになった話でもう明らかにしても問題ないと思うのでこのタイミングで書いておくと、昨年1月に施行された「ダウンロード違法化」に刑事罰を付けようという動きが今国会であるそうです。文化庁の審議会通さず、業界のロビーにより議員立法で一気にやろうとしてるみたい。

Twitter / @tsuda

「割れ厨息してないwwwww」などのコメントがネットで見受けられているけど、これはそれにとどまらないんじゃないかな。各方面のリアクションを紹介します

243 :名無しさん@涙目です。(dion軍):2011/12/07(水) 23:36:39.78 ID:6gLYuMCG0

現行法が出来るまで

・ヨウツベ違法とかありえない。
→じゃあ、ストーリミングは合法。
だが、ストーリミングが何かなんて知らないから定義しない

・検索サイトも違法?
→じゃあ、検索サイトも合法。
だか、検索サイトが(略

・じゃあ、ストーリミングのキャッシュは?
→キャッシュって何かわからんが
ファイルとして持てる?ぽいから違法

・キャッシュ駄目ならネットは全部違法だろ?
→そうなの?じゃあネット閲覧のキャッシュはOK

・まてまて、そもそもネットの仕組み知ってる?
→専門家しか話し合い出来ないってのは危険

・いや、そういう話じゃなくて。
→意見もなくなったようなのて法律にします。

・って、結局線引きがまったくわからないのだが、、、
難しい話はわからないけど下手に定義すると抜け道が出来るので、定義しません。

・じゃあ、適用するの難しいよね?
→だから罰則なしで様子見します。 

287 :名無しさん@涙目です。(愛知県):2011/12/07(水) 23:38:18.55 ID:aa0YHH8p0
≫243

非常に分かりやすい

443 :名無しさん@涙目です。(東日本):2011/12/07(水) 23:44:08.96 ID:HT4Dguf50
≫243

これが1番わかりやすいまとめだな

違法ダウンロードしたら逮捕とか日本終了だろwwwwwwwwwww:【2ch】ニュー速VIPブログ(`・ω・´)

っていうのがこれまでだったんだけど
重い刑事罰を課す法案が来年の通常国会で成立を目指されている。

一体何処までを目指しているのかは今はまだわかっていないけど、例えばYouTubeで誰かが勝手にアップロードし動画を見て、そのときに落とされるキャッシュにも違法性があったりするのかな。(略)

違法ダウンロードだとわかってダウンロードしている人を処罰するのはかまわないが、
今回の処罰の対象はわかっている人達だけが対象ではない。わかっていない人達も巻き込んでいくような考えだ。

好きな時に好きなだけ逮捕できる「違法ダウンロード処罰へ」の流れ(Yamada_nt) - BLOGOS(ブロゴス)

637 :名無しさん@涙目です。(新疆ウイグル自治区):2011/12/07(水) 22:34:54.00 ID:vBGJu9if0
割れ厨ニート多いんだなあ
反対してる奴のレスが幼稚な極論を出ないのは社会経験がゼロだからかw

778 :名無しさん@涙目です。(関東・甲信越):2011/12/07(水) 22:40:47.23 ID:3wPZtvbPO
≫637

お前インターネット使ってページを表示するってことがどういうことかわかってないだろ

これから開くページに何があるかわからないのに、開いたページに何かの著作物があったら全て違法ダウンロードで逮捕なんだぞ

痛いニュース(ノ∀`) : 違法ダウンロード処罰へ…2年以下の懲役か200万円以下の罰金 - ライブドアブログ

■「不正アクセス禁止法」よりも重い罰則

さらに今回の主要議題でもある「違法ダウンロードの刑事罰化」の罰則規定案ついて議論が及ぶと、弁護士の落合洋司氏は、

「5年以下の懲役もしくは500万円以下の罰金を併科できるという罰則はけっこう重い。併科できるのだから、(懲役刑と罰金刑を)両方科されることもある」

と述べ、違法ダウンロードという行為に対しての量刑が厳しいことを指摘。津田氏からの「他の犯罪でいうと(比べると)、どれくらいの量刑か?」との問いには、

「例えば、『不正アクセス行為の禁止等に関する法律』に反して不正アクセス行為を行った場合は、1年以下の懲役(または50万円以下の罰金)だったはず。そういったことを考えると、(違法ダウンロードの)罰則がかなり重いというのは間違いない」

知られざる「違法ダウンロード刑事罰化」の流れ(1/2ページ) | ニコニコニュース

YouTubeなどの動画共有サービスのことが取り沙汰されてるけど、いまの音楽シーンにとってはそれだけにとどまらない。

例えば、

著作権の所在を知らずに海外のDJやアーティストが日本の楽曲をミックスしてアップ

それと知らずに日本人がダウンロード

(しかも聴いてみてもどこで使われているのかすらわからない場合も)

これはアウト?

キャシュかどうかが話題になっているけど、これは完全にmp3ファイルをダウンロードするし、それが故意なのかそうじゃないのかなんてどう判別するんだ?言ってしまえば、著作権に抵触した楽曲が含まれていることをネットのどこかで知っている場合もあるんだぞ。


もう正直なにがどうなってるのかわからないよ・・・
(´・ω・`)


刑事罰って、著作権者が訴えなくても逮捕できるってこと??

今後の動向に注目しかないな。


Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
 
 
BACK TO TOP