最新記事

人気記事

 

ドラえも〜ん、スモールライトっ 世にも美しい「ペーパー建築」

 
 
 
Paper Architecture_top
(;゚∀゚)=3 ムッハー 無条件に興奮してしまう

お店のグリーティングカードコーナーにしっかりとその地位を築いた「ポップアップアート」。1981年、日本の茶谷正洋氏が考案した「折り紙建築」が始まりだそうです。

それをきっかけに一枚の紙から立体的な造形物を表現する技法は世界中に広まり、彼の技法に惚れ込んだオランダの1人のアーティストの作品が・・・

また、繊細で美しいこと。

出来れば今度ドラえもんにスモールライトを当ててもらおう。小さくなれたら際限なく遊べる自信があります。

Paper Architecture_01

Paper Architecture_02
Paper Architecture_03
Paper Architecture_04
Paper Architecture_05
Paper Architecture_06
Paper Architecture_07

Paper Architecture_08

Paper Architecture_09
Paper Architecture_last


アムステルダム在住のペーパー建築家イングリッド・シリアカス(Ingrid Siliakus)の作品。彼女のHPにあるGALLERYでは作品を超アップで見られるよ。

BACK TO TOP