最新記事

人気記事

 

【未来到来】「味覚を伝えるデバイス」が開発、新ジャンル "味覚のシンセサイザー" 誕生なるか?!

 
 
 
Taste-simulator-01.jpg
Taste-simulator-02.jpg
ヤリタイ━━━(ノ゚A)ノ━━━!!!

未来の到来、マジ速すぎだろ

英国の科学誌・ニュー・サイエンティストによると、主要呈味成分「甘味、酸味、塩味、苦味」を舌に取り付けた銀電極から味覚受容体に電流や温度の変化を伝えることのできるデバイスを開発したと発表

シンガポール国立大学の ナメシャ・ナラシンハ (Nimesha Ranasinghe) は近いうちにテレビの視聴者や、ゲームのプレイヤーがヘッドセットを介して味覚を感じられるようになるだろうと述べています

Taste-simulator-03.jpg
オーストラリアのシドニーにあるマッコーリー大学のジェニファー・コーニッシュ (Jennifer Cornish) のコメントに寄ると、このデバイスはエンターテイメントに影響するだけでなく、甘い飲料の過剰摂取によるアルツハイマーやがんの発生を防ぎ、糖尿病患者の食事制限ストレスや、がん患者の化学療法中に起こる味覚の低下の改善に寄与すると考えられています



残る主要呈味成分である「旨味」の実現や、香りや食感の再現が今後のテーマということですが、これまでアートの中ではマイナーだった「味覚」がまるで音楽のように人々に楽しまれる未来が近づいているんじゃないかってワクワクするよ

口を閉じていても問題ないような、カプセルみたいな形状とかになるのかなぁ

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
 
 
BACK TO TOP