最新記事

人気記事

 

体温を感じそう「有機体のような高層ビル」がマカオに。建築家は「新国立競技場」のザハ・ハディッドの超絶設計

 
 
 
Melco-Crown-Entertainment-01.jpg
Melco-Crown-Entertainment-04.jpg
(つд⊂)ゴシゴシ (;゚ Д゚)…!

まるで胎内にいるみたい

美しく、想定を超える建築物で世界を魅了するザハ・ハディッド がメルコ・クラウン・エンターテインメントが、マカオに2017年に完成させる「City of Dreams」が凄い

40階建て総床面積15万平方メートルのこのビルには、780の客室、スカイヴィラ、スカイプール、ゲームルーム、レストラン、スパを併設し、複合エンターテイメント施設となる

いまにも脈動しそうだ

Melco-Crown-Entertainment-03.jpg
Melco-Crown-Entertainment-02.jpg
Melco-Crown-Entertainment-05.jpg
Melco-Crown-Entertainment-06.jpg
これはすごい

ザハ・ハディッドは2020年の東京五輪のメーンスタジアムとして予定されている「新国立競技場」最終コンペで1位に輝いた建築家でもあります。あまりの奇抜さに物議を醸し出していますが、フランス革命100周年を記念して、1889年にパリ万博のために作られたタワーの先駆け「エッフェル塔」も、当時はあまりのインパクトに相当の言われようだったんですよね。いまでは普通だけど

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
 
 
BACK TO TOP