最新記事

人気記事

 

【驚異の美声】古典「誰も寝てはならぬ」を、フレディ・マーキュリー とパヴァロッティ で1人2役デュエット【これはすごい】

 
 
 
The-Mercurotti.jpg
ウワ ━━━━━ヽ(゚Д゚)ノ━━━━━━ッ!!!!

ふ、震えた・・・

ひとりの人間が、異なる2つの発声方法で "ひとつの曲" を歌い上げる、だけど、どちらも心が激震する超絶スキル

「神に祝福された声」と称されるテノールの巨匠 ルチアーノ・パヴァロッティと、クイーン(Queen)のヴォーカル フレディ・マーキュリーを、一人二役で歌い上げる「The Mercurotti (マキュロッティ)

カナダのシンガー マルク・マーテル (Marc Martel)が持つ "同じ声帯" が、発声方法が違うだけで心の "違う場所" を、こんなにも呼び覚ますなんて・・・

きっと、パヴァロッティ本人が「クイーン」を歌っても、フレディが「オペラ」を歌っても、物凄いことになったんだろうな、なんてことを妄想してしまうよ



これは惚れる

曲目は歌劇『トゥーランドット』より、テノールのための名アリアとして知られる「誰も寝てはならぬ (Nessun dorma)


Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
 
 
BACK TO TOP