最新記事

人気記事

 

未来いってきた。『超会議』が、めくるめくタイムスリップ (斜め上方向あり)

 
 
 
ckg-01.jpg
ckg-02.jpg
パネ━━━━━━ヽ(゚Д゚)ノ━━━━━━ッ!!!!

なんなんだこの圧倒的な物量は・・・

まるで "もうすぐ手に届きそうな未来" のめくるめく展示場だった『ニコニコ超会議2015

進化した驚きのロボットテクノロジー、仮想現実の中へと感覚を没入させる「Oculus Rift (オキュラス・リフト)」、話題の実物大イングラムとか

あの "ネットでみた" すごいやつらが目の前


まずは話題の

実物大98式AVイングラム (機動警察パトレイバー)


ckg-03.jpg
デッキに横たわるこの姿だけでも「オ゛オォォォ」っと両手の拳が挙がるレベルなのですが (人間のサイズに注目)

ckg-04.jpg
なんなんだこの迫力は・・・

ckg-04a.jpg
全高10メートルっていう "現実味" あふれるサイズ感が、皮膚にビリビリ来る

ckg-05.jpg
ckg-06.jpg



ckg-07.jpg
「リボルバーカノン」もリアルサイズ、ちゃんと装填もできる。弾丸も非現実な大きさじゃない



ckg-08.jpg



制御系ロボット


その横のブースには「パトレイバーな時代がもうすぐだよ」と言わんばかりに、立命館大学の金岡克弥による人間とシンクロした制御ロボ「MMSE Battroid

ckg-09.jpg
この操縦席がロボットの胸のあたりに入ったら、完全にあの"夢見た未来"

ckg-10.jpg
座った人間の10倍のパワーで遠隔操作される



NTTのブースにあった外骨格ロボット「スケルトニクス」は指の動きまで実現してて



これ・・・現時点の技術で「ガンタンク」なら出来ちゃうんじゃないだろうか


同じ趣味を検出する「AYATORI」


ckg-11.jpg
同じ趣味の人が近づくと光りだすスマホアクセサリー「AYATORI

知人の意外な共通の趣味を発見できたり、知らない人でも出会いが始まりやすそう。シンプルだけど目の付け所がすごくいいアイディア

既存のモバイルデバイスにディフォルトで入ったりしないかなぁ


Oculus Rift (オキュラス・リフト)


昨年に引き続き、超会議は「Oculus Rift の見本市」とも言える様相に。しかも進化が斜め上で、海外勢の「日本人よ・・・」な声が聞こえてきそうだ


◯ 東京の上空を疾走する「UnityCoaster2」

ckg-12.jpg
iWorksによる「UnityCoaster2(HARDMODE)」は、スカイツリーや都庁が立ち並ぶ中を、ジェットコースターに乗って疾走

このYouTube動画をスマホの小さい画面で再生して、立体映像を目をぼやかして見る交差法の要領で見るとOculusを持ってなくても立体感を体験できるんだけど



会場ではブランコと扇風機を連動させて、遊園地クオリティのアトラクションを手製で実現してた。スゴイ時代になったもんだなぁ

ほかにも


◯ メーヴェに乗れる「カモメヒコーキ」

ckg-13.jpg
ckg-14.jpg



◯ VRちゃぶ台返し

後片付け不要でストレス発散






◯ 親方、空から女の子が!

あの映画www 空から舞い降りる女の子を受け止めたときの重力を再現することに命を掛けたデバイス

ckg-16.jpg


◯ VR手筒花火

日本男子の心意気 手筒花火を「熱いのはイヤ」という日本男子も体感できる@takane69の「VR手筒花火」

手筒デバイスまで作っちゃうその情熱がむしろ熱い

ckg-17.jpg
ckg-18.jpg

"現場" ってスゴイ

やっぱり体感することも大事だなぁって、ネットばかり見てる僕は思いました

この勢いで、米・国防高等研究計画局 (DARPA) にも出展依頼してくれないかなドワンゴさん

ニコニコ超会議2015

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
 
 
BACK TO TOP