最新記事

人気記事

 

3Dプリンターのガンダム。え、もしかしてプラモではなくデータ販売の時代がくるの?

 
 
 
3D-print-Mechanical-Gundam1.jpg
胸が熱くなるな

この間、アマゾンを見ていたらガンダムAGEというシリーズのプラモが1円で売ってたんだ。いくらメーカーがココロを込めて作った商品でも、人気がでなければ在庫処分価格で放出されちゃうのが関の山。

でも3Dプリンタが広く普及したら、3Dのモデリングデータを販売するという商売が生まれるよねきっと。

立体のプラモやフィギュアは欲しいけど、市販品は大きいし飾るところがない。だからボトルキャップくらいのサイズのフィギュアが欲しいんだよね…という願いも、3Dプリンターがあれば叶えてくれる。そして造型師が自分の作ったデータでご飯を食べていくこともできるようになる。

Otto-Ng-03.jpg
高価な3Dプリンタが普及しっこない? そうかなあ? アメリカのフォードではエンジニア全員に3Dプリンタを支給したというし、工業系の学校で1クラス分の3Dプリンタを揃えるところも出てくるはず。

3D-print Mechanical Gundam2-r.jpg

パソコンの周辺機器だって昔は高かったけど、今はかなり安価になってきた。大量生産することでコストが下がれば爆発的にユーザーが増えて、みんなが造型やエンジニアリングを楽しめるようになると思うんだ。

3D-print Mechanical Gundam3.jpg

…と、そんな妄想を抱きながらご紹介したいのがこのガンダム。関節部も作り込んであって、ある程度自由にポーズがつけられるのがカッコいい。

3D-print Mechanical Gundam4-r.jpg

Otto-Ng-01.jpg
Otto-Ng-02.jpg

マサチューセッツ工科大学出身、先日の3Dプリンターによる月面基地計画を手がける築事務所Foster + Partnersを経て世界で数々の受賞歴を誇るアーキテクチャ、Otto Ngによる「3D-print Mechanical Gundam

DTPだってDTMだって先達が道筋を切り開き。光を当ててくれた。パソコンを使った立体造形もそのうちポピュラーなものとなるはず。いいね、21世紀。

3D-print Mechanical Gundam7-r.jpg

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
 
 
BACK TO TOP